ここから本文です

アイモバイル---ストップ安売り気配、今期の大幅減収減益見通しがインパクトに

9月13日(金)10時47分配信 フィスコ

現在値
iモバイル 518 -2
アイモバイル<6535>はストップ安売り気配。前日に19年7月期の決算を発表、営業利益は31.6億円で前期比49.2%の大幅増益となった。従来予想の30億円を上回る着地になっている。一方、20年7月期は7.1億円で同77.6%の大幅減益見通しとしている。広告代理店事業の売上高減少及びふるさと納税の法改正による影響が響くようだ。ふるさと納税事業の認知向上のため、広告宣伝投資も継続する見込み。《US》
株式会社フィスコ

最終更新:9月13日(金)10時47分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン