ここから本文です

オラクルが下落 ハード共同CEOが休職=米国株個別

9月12日(木)23時44分配信 みんかぶFX

 オラクルが下落。同社は、ハード共同CEOが健康上の理由で休職すると発表。休職期間中は創業者エリソン会長ともう1人のカッツ共同CEOが職務を担う。健康上の問題について具体的には説明しておらず、休職期間がどの程度になるかも明らかにしていない。

 また、6-8月期決算も発表しており1株利益は予想を上回ったものの、売上高は予想を若干下回った。9-11月期の1株利益と売上高の見通しは予想を下回っている。

 クラウド事業への移行を目指している同社だが、今回の決算やハード共同CEOの休職を受けてアナリストからは、「今回の決算は同社が成長に苦悩していることが示されており、このような中でのハード共同CEOの休職は計画達成力の点でリスク」との指摘が聞かれた。

 なお、150億ドルの自社株買いも発表している。

(6-8月・第1四半期)
・1株利益(調整後):0.81ドル(予想:0.81ドル)
・売上高:92.2億ドル(予想:92.9億ドル)
・営業利益率:42%

(9-11月・第2四半期見通し)
・1株利益:0.87~0.89ドル(予想:0.91ドル)
・売上高:0~2%増(予想:2.4%増)

(NY時間10:31)
オラクル 53.63(-2.66 -4.73%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

最終更新:9月12日(木)23時44分

みんかぶFX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン