ここから本文です

HEROZが大幅安、利益成長率小さく売りのきっかけに

9月12日(木)7時36分配信 モーニングスター

現在値
HEROZ 12,700 +160
 AI(人工知能)を用いたソリューション、ゲーム開発などを手掛けるHEROZ <4382> が大幅安。

 第1四半期(5-7月)の単体売上高は3億7600万円(前年同期比26.8%増)、営業利益は1億1100万円(同6.7%増)となった。

 BtoCサービスでAI(人工知能)によるサポート機能などを搭載したスマホアプリ「将棋ウォーズ」が引き続き安定した収益を計上。BtoBサービスでは、ディープラーニングなどの機械学習技術を集約したAI(人工知能)サービス「HEROZKishin」を、資本・業務提携先をはじめとする事業会社に拡販。初期設定フィー、継続フィーともに収益を拡大。ただ、費用が先行しており、利益の伸びは小さいものになっている。

 通期の業績は売上高16億3000万円(前期比18.3%増)、営業利益5億2000万円(同23.7%増)を据え置いている。

 11日の終値は2510円安の1万4050円。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月12日(木)7時36分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン