ここから本文です

NEC、グループ会社が「航空海上フォワーディング業務支援サービス」の販売を開始

9月12日(木)7時33分配信 モーニングスター

現在値
NEC 4,615 -95
 NEC <6701> は10日、グループのNECネクサソリューションズが、航空貨物代理店・海上貨物事業者(NVOCC)の業務を効率化するクラウド型システム「航空海上フォワーディング業務支援サービス」の販売を開始すると発表した。

 同社は、30年来の航空貨物・海上貨物フォワーダー業界における経験とノウハウに培われたシステムをクラウド型で利用可能な「航空海上フォワーディング業務支援サービス」として販売。同サービスは、輸出入業務、請求・支払業務、通関実績管理、航空運送状電子化など、幅広い業務の中から顧客の業務内容や事業規模に応じて必要な機能を選択し利用することが可能という。

 11日終値は、前日比15円安の4455円。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月12日(木)7時33分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン