ここから本文です

〔ロンドン株式〕続伸(11日)

9月12日(木)1時18分配信 時事通信

 【ロンドン時事】11日のロンドン株式市場は続伸となり、英FT100種平均株価指数(FTSE100)は前日終値比70.08ポイント(0.96%)高の7338.03で終了した。
 対外強硬派で知られたボルトン米大統領補佐官が更迭され、地政学的緊張が緩和に向かうとの見方が広がった。
 指数構成銘柄全体の約9割が上昇した。
 主な個別銘柄では、香港証券取引所が買収提案をしたロンドン証券取引所グループが5.9%高で上昇率トップ。金融大手HSBCホールディングス(1.9%高)など銀行株も軒並み締まった。通信大手BTは2.8%高と堅調。ロシア鉄鋼エブラズは4.4%高とこわばった。
 半面、原油相場の下落を受け、石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルがA株、B株ともに0.9%安と軟調。同BPも0.1%安と緩んだ。(了)

最終更新:9月12日(木)2時28分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン