ここから本文です

ECB理事会を明日に控え、ユーロは主要通貨に対して弱含み

9月11日(水)18時00分配信 トレーダーズ・ウェブ

 欧州中央銀行(ECB)定例理事会を明日に控えて、ユーロは主要通貨に対して弱含みに推移。ユーロドルは1.1023ドル、ユーロポンドが0.8920ポンドまで日通しのユーロ安を記録している。ユーロ円も118.80円付近まで売り戻された。
 明日のECB理事会では、現行マイナス0.4%の預金ファシリティー金利の引き下げが見込まれているが、下げ幅に関しては0.1%か0.2%で意見が分かれているもよう。また、資産購入プログラムが再開されるか、されない場合はどのように言及されるかも注目される。
小針

最終更新:9月11日(水)18時00分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン