ここから本文です

ラクーンが反発、第1四半期は順調に推移

9月9日(月)7時56分配信 モーニングスター

現在値
ラクーンH 640 +12
 ラクーンホールディングス <3031> が反発。5日引け後に発表した、20年4月期第1四半期(19年5-7月)の連結業績が材料視された様子。

 20年4月期第1四半期は、売上高8億1800万円(前年同期比22.3%増)、営業利益1億7500万円(同31.9%増)。スーパーデリバリーを展開する「EC事業」が営業利益1億8600万円(同11.4%増)と順調に推移する中、Paid、T&G売掛保証、URIHO、事業用家賃保証、居住用家賃保証などを展開する「フィナンシャル事業」が営業利益を7400万円(同97.1%増)に伸ばして全体をけん引。連結営業利益の通期予想6億7000万円(前期比22.1%増)に対する進ちょく率は26.1%となっている。

 6日終値は、前日比1円安の631円。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月9日(月)7時56分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン