ここから本文です

NECが急上昇、19年4-9月期の営業利益2.5倍と報じられる

9月5日(木)10時07分配信 モーニングスター

現在値
NEC 4,485 -15
 NEC <6701> が急上昇し、一時145円高の4660円を付けている。午前10時5分時点で135円高の4650円となっている。19年4-9月期の連結営業利益(国際会計基準)は350億円程度と前年同期から2.5倍になったようだ、と5日付の日本経済新聞が報じ、買い安心感につながっている。同期間の利益としては7年ぶりの水準となる。

 同紙によると、前期までの構造改革で固定費の削減が進み、利益を押し上げた。本業のシステム開発やパソコンの置き換え需要も寄与したという。売上高では前年の1兆3364億円を上回った公算が大きい。パソコン販売は10月の消費税増税や、来年1月に控える基本ソフト「ウィンドウズ7」のサポート終了による駆け込み需要が発生しているとしている。

提供:モーニングスター社

最終更新:9月5日(木)10時07分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン