ここから本文です

個人投資家ブッダ氏:2019年9月に仕込んでおくべきIPO関連銘柄【FISCOソーシャルレポーター】

9月4日(水)14時03分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
ツクルバ 1,434 +8
ステムリム 943 -26
ブシロード 3,700 -30
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家ブッダ氏(ブログ「ブッダの株ブログ」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2019年8月26日8時30分に執筆

From:ブッダ
日本橋のドトールより


2019年、世界情勢は米中貿易摩擦、中東の大国イランとアメリカとの緊迫状態など、色々と深刻な問題が多い。日本も重要なポジションの一端を担っており、安倍総理はイランへ訪問し、ロウハニ大統領と会談するなど緊張緩和へ向けて動いているようだ。このような世界情勢に右往左往している投資家も多いだろう。

しかし、このような状況だからこそ、冷静にIPO関連銘柄をチェックし、仕込んでいきたいと考える。

7月、8月のIPO関連銘柄を探している個人投資家に向けて、ブッダが7月、8月に上場予定のIPO関連銘柄をまとめた。下記にあげたIPO関連銘柄は非常に注目度が高く、上昇する可能性を十分に秘めていると思う。読者の皆様もこれから仕込んでみてはいかがだろうか。


■本命のIPO関連銘柄:ブシロード<7803>

7月29日東証マザーズ上場。ブシロードは「BanG Dream!(バンドリ!)」や「ラブライブ!」などゲームを主力とした総合エンターテインメント企業だ。IP(知的財産)を使ったトレーディングカードゲーム、モバイルオンラインゲーム、映像音楽コンテンツ、イベントなどをサービス展開している。「新日本プロレス」の親会社としても有名だ。

■注目のIPO関連銘柄(1):ツクルバ<2978>

7月31日東証マザーズ上場。ITを活用したリノベーション・中古住宅流通プラットフォーム「cowcamo」において、物件情報と顧客のマッチングや、買主・売主間の物件売買の仲介を行っている。物件購入の初期段階から助けてくれるのは頼りになりそうだ。また、コワーキングスペース「co-ba」などワークスペースのシェアリングサービスを中心とした事業も展開している。

■注目のIPO関連銘柄(2):ステムリム<4599>

8月9日東証マザーズ上場。大阪大学発のバイオベンチャー企業だ。生体内に存在する幹細胞を活性化し、損傷組織の再生を誘導する医薬品・医療機器および遺伝子治療等製品の研究開発や製造販売を行っている。医薬品の投与だけで再生医療と同等の効果を得る再生誘導医薬の研究開発を進めていることにブッダは注目している。


では、いかにしてIPO関連銘柄で利益を上げるか?それには、自分が企業の動向や市場の内実を理解できる企業に絞って投資を検討することだと、個人的には考えている。

投資の神ことウォーレン・バフェット氏の投資哲学である「自分が理解できる事業内容を行っている企業に投資する」ということを意識しつつ、自分自身も、まずはIPO関連銘柄を学んでいくつもりだ。IPO関連銘柄についてはまだ書き足りないことがあるが、掲載面の都合上これぐらいに止め、IPO関連銘柄を共に学ぶ同志のために詳細をブログにまとめておく。

その他、現在最新の注目テーマ株、個人的に注目している個別銘柄情報をブログで多数紹介している。急騰が期待されるIPO関連銘柄、日経中国関連株50銘柄など様々なテーマに関する持論を書いている。グーグルやヤフーの検索エンジンで「ブッダの株ブログ」と検索して、今後の銘柄選定に役立てて欲しい。


----

執筆者名:ブッダ
ブログ名:ブッダの株ブログ

《SF》
株式会社フィスコ

最終更新:9月4日(水)14時11分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン