ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】:ワークマン、ホットランド、ケイブなど

9月3日(火)9時27分配信 株探ニュース

ワークマン <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ワークマン <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
ロックフィ 1,489 -9
ホトランド 1,178 -3
ケイブ 875 +28
チェンジ 1,926 ---
DWセラ研 335 +12
■ワークマン <7564>  6,200円  +270 円 (+4.6%)  09:07現在
 2日に発表した「8月既存店売上高は54.7%増」が買い材料。
 8月既存店売上高は前年同月比54.7%増と2ケタ増収が続いた。

■ホットランド <3196>  1,266円  -90 円 (-6.6%) 特別売り気配   09:07現在
 2日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 261万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限39万株の第三者割当増資を実施する。発行価格は9月10日から13日までのいずれかの日に決定。

■ケイブ <3760>  706円  +30 円 (+4.4%) 特別買い気配   09:07現在
 2日に発表した「アプリサイト開発案件を受注」が買い材料。
 大手エンターテイメント会社からアイドルグループにおけるアプリサイト開発案件を受注。受注金額は約1200万円。20年5月期に売上計上する予定。

■チェンジ <3962>  2,030円  +117 円 (+6.1%)  09:07現在
 2日に発表した「デジタル人材育成サービス開始」が買い材料。
 デジタル化を社内で推進する人材を育成するための「デジタル人材育成サービス統合パッケージ」の展開を開始。

■PSS <7707>  446円  +22 円 (+5.2%)  09:07現在
 2日に発表した「BIST技術を用いた糖鎖解析の論文発表」が買い材料。
 同社のBIST技術を用いた糖鎖解析に関する論文を産業技術総合研究所が発表。

■ユニバーサル <6425>  3,155円  +65 円 (+2.1%)  09:07現在
 2日に発表した「1.28%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.28%にあたる100万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月3日から20年3月31日まで。

■DWセラピ研 <4576>  430円  +19 円 (+4.6%)  09:07現在
 2日に発表した「導出先が米国治験許可申請を提出」が買い材料。
 「リパスジル塩酸塩水和物」を有効成分とする点眼剤の導出先である興和が、米国FDA(米国食品医薬品局)に治験許可申請を提出。角膜内皮障害を適応症とした米国第2相臨床試験を開始する。

■オリバー <7959>  2,200円  +90 円 (+4.3%)  09:07現在
 2日に決算を発表。「今期経常を18%上方修正、配当も7円増額」が好感された。
 オリバー <7959> [名証2] が9月2日大引け後(15:30)に決算を発表。19年10月期第3四半期累計(18年11月-19年7月)の連結経常利益は前年同期比10.3%減の19.1億円に減った。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の46円→53円(前期は40円)に増額修正した。

■ロック・フィールド <2910>  1,310円  -46 円 (-3.4%)  09:07現在
 2日に決算を発表。「5-7月期(1Q)経常は19%減益で着地」が嫌気された。
 ロック・フィールド <2910> が9月2日大引け後(15:00)に決算を発表。20年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益は前年同期比19.4%減の4.1億円に減り、5-10月期(上期)計画の9.1億円に対する進捗率は45.1%にとどまり、5年平均の51.1%も下回った。

■ラオックス <8202>  233円  -8 円 (-3.3%)  09:07現在
 2日に決算を発表。「今期経常を90%下方修正」が嫌気された。
 ラオックス <8202> [東証2] が9月2日大引け後(16:00)に決算を発表。19年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常損益は25.9億円の赤字(前年同期は8.5億円の赤字)に赤字幅が拡大した。併せて、通期の同損益を従来予想の20億円の黒字→2億円の黒字(前期は13.4億円の赤字)に90.0%下方修正した。

■京都きもの友禅 <7615>  332円  +11 円 (+3.4%)  09:07現在
 2日に発表した「8月受注高は47.8%増」が買い材料。
 8月受注高は前年同月比47.8%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■エスクロAJ <6093>  223円  +7 円 (+3.2%)  09:07現在
 2日に発表した「不動産取引システムの米社と協業」が買い材料。
 ブロックチェーンを活用した不動産トランザクションプラットフォームシステムを展開する米・PROPY社の日本進出に伴う協業を開始。

■アトラ <6029>  276円  -17 円 (-5.8%)  09:07現在
 2日に発表した「指定替えにかかる猶予期間入り」が売り材料。
 時価総額20億円未満となったため、東証が指定替えにかかる猶予期間入り銘柄に指定。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:9月3日(火)9時29分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン