ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月30日発表分)

9月1日(日)13時30分配信 株探ニュース

ジーエヌアイ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ジーエヌアイ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
GNI 1,731 -4
ブロッコリ 1,370 +77
ディアライ 486 +2
ツルハHD 12,220 -60
パルマ 908 +14
 【好材料】  ――――――――――――

■ジーエヌアイグループ <2160> [東証M]
中国における創薬候補化合物「F351」の肝線維症治療薬としての第2相臨床試験のデータ集積を終了。同試験は慢性B型肝炎ウイルスによる肝線維症の治療におけるF351の安全性及び有効性を検証するもの。

■ブロッコリー <2706> [JQ]
ゲーム制作会社ランタンルームスの全株式を取得し子会社化する。

■ディア・ライフ <3245>
東京・御徒町にマンション開発用地を取得。21年9月期の売上計上を予定。

■ツルハホールディングス <3391>
8月既存店売上高は前年同月比2.2%増と増収基調が続いた。

■パルマ <3461> [東証M]
株主優待制度を新設。毎年9月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律クオカード1000円分を贈呈する。

■大和コンピューター <3816> [JQ]
今期経常は微増で2期連続最高益、実質増配へ。

■ラクス <3923> [東証M]
9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■トリケミカル研究所 <4369>
上期経常は54%増益で上振れ着地。

■トビラシステムズ <4441> [東証M]
7月の迷惑情報フィルタサービス利用者数は前月比5.3%増。

■サンバイオ <4592> [東証M]
SB623の外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA試験)の結果が、米フロリダ州で開催の「Military Health System Research Symposium 2019」で発表された。近年、軍人の外傷性脳損傷が着目されており、同試験結果が取り上げられた。

■早稲田アカデミー <4718>
学研ホールディングス <9470> 傘下の学研スタディエらと海外学習塾事業で業務提携。

■山田コンサルティンググループ <4792>
インドネシアのジャパンアジアコンサルタンツと業務提携。

■アサヒ衛陶 <5341> [東証2]
中期経営計画を策定。22年11月期に営業損益3.4億円の黒字(18年11月期実績は1.6億円の赤字)を目指す。

■巴工業 <6309>
11-7月期(3Q累計)経常は19%増益で着地。

■ユビテック <6662> [JQ]
リストバンド端末を活用した安全衛生見守り支援サービスの実証実験を開始。

■パナソニック <6752>
未定だった上期配当は15円実施。

■フェローテックホールディングス <6890> [JQ]
中国に半導体シリコンウェーハ再生事業の合弁会社を設立し、同事業に参入する。

■河西工業 <7256>
中国に自動車用加飾部品の製造販売を手掛ける合弁会社を設立。

■日本創発グループ <7814> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の8.06%にあたる100万株(金額で8億8300万円)を上限に、9月2日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ピープル <7865> [JQ]
上期経常を51%上方修正。

■内田洋行 <8057>
前期経常が上振れ着地・今期は2%増益、前期配当を15円増額・今期も90円継続へ。

■ニチモウ <8091>
今期配当を50円増額修正。

■八十二銀行 <8359>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.71%にあたる850万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月2日から11月29日まで。

■トーセイ <8923>
埼玉県蓮田市の販売用不動産(倉庫)を売却する。21年11月期業績予想に織り込む予定。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]
東京・板橋区にアパート開発事業用地を取得。

■SGホールディングス <9143>
デリバリー事業の7月取扱個数は前年同月比5.3%増の1億1400万個。

■佐渡汽船 <9176> [JQ]
船舶売却に伴い、19年12月期に売却益約2650万円を特別利益に計上する。

■ナルミヤ・インターナショナル <9275> [東証2]
東証が9月6日付で市場1部に指定する。

■ブックオフグループホールディングス <9278>
貴金属の買取販売店「アイテクト」を運営するジュエリーアセットマネジャーズの全株式を取得し子会社化する。

■アインホールディングス <9627>
5-7月期(1Q)経常は17%増益で着地。

■丹青社 <9743>
上期経常を26%上方修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

■東和フードサービス <3329> [JQ]
5-7月期(1Q)最終は69%減益で着地。

■ダイサン <4750> [東証2]
5-7月期(1Q)最終は赤字拡大で着地。

■ACCESS <4813> [東証M]
上期経常が赤字拡大で着地・5-7月期は赤字転落。

■共和工業所 <5971> [JQ]
5-7月期(1Q)経常は20%減益で着地。

■ツインバード工業 <6897> [東証2]
20年2月期第2四半期に投資有価証券評価損1.1億円を特別損失に計上する。

■ASIAN STAR <8946> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。

■Genky DrugStores <9267>
8月既存店売上高は前年同月比2.5%減。

※8月30日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年9月1日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:9月1日(日)19時46分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン