ここから本文です

Dガレージ大幅反発、ブロックチェーンやAIのスタートアップを対象とするファンド2号を組成◇

8月30日(金)14時36分配信 みんなの株式

(写真:みんなの株式)
拡大写真
(写真:みんなの株式)
現在値
カカクコム 2,558 -117
Dガレージ 3,765 -30
大和証G 501.9 +0.4
KDDI 3,313 -81
 デジタルガレージ <4819> が大幅反発している。この日の午前中、同社と大和証券グループ本社 <8601> が合弁で設立した株式会社DG Daiwa Venturesが、次世代技術を有するグローバルのスタートアップ企業に向けた投資ファンド「DG Lab2号ファンド」を組成したと発表しており、これが好材料視されている。

 「DG Lab2号ファンド」は、「DG Lab1号ファンド」と同様に「ブロックチェーン」「AI」「VR/AR」「セキュリティー」「バイオヘルス」の5つの重点分野を投資対象領域とし、国内外の有力なスタートアップ企業への投資を実行する。8月末時点でカカクコム <2371> やKDDI <9433> 、三井住友信託銀行、損害保険ジャパン日本興亜などの出資参画が決定しており、総額100億円を超える第1次募集が完了。20年3月までにファイナルクローズし、最終的なファンド総額として200億円程度を目指すとしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:8月30日(金)14時36分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン