ここから本文です

30日の新興市場見通し:外部環境の落ち着きを背景に買い戻し先行か

8月30日(金)9時01分配信 フィスコ

本日30日の新興市場は、前日の米国株高や円安基調を映して、買い戻しの動きが強まりそうだ。前日の米国市場は、米中通商協議の進展期待から買われ、NYダウなど主要株価指数は続伸した。為替市場でリスク回避機運が一服したため、1ドル=106円台半ばへと円安が進行し [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:8月30日(金)9時01分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

ヘッドライン