ここから本文です

前場コメント No.4 ダイフク、堀場製作所、サイボウズ、任天堂、アスクルなど

8月29日(木)11時30分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
アスクル 2,877 -25
イマジニア 922 +12
サイボウズ 1,024 -8
ダイフク 5,880 +60
堀場製 6,850 +120
★9:04  ダイフク-三菱UFJMSが目標株価引き下げ FA&DAは好調持続 eFAの業績回復待ち
 ダイフク<6383>がもみ合い。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、FA&DAは好調持続、eFAの業績回復待ちと判断。投資判断「Neutral」を継続、目標株価は6300円→5800円と引き下げた。
 eFAが業績悪化局面を迎えており、株価バリュエーションには割安感がないことから「Neutral」を継続。営業利益予想は(1)為替前提を変更(ドル110→105円、ユーロ125→120円)、(2)eFAで半導体メモリー向けの需要悪化、(3)eFAでFPD向けの追加コスト30億円を新たに想定し、下方修正。
 eFAはロジック向けは堅調だが、半導体メモリー向けは低迷が続いている。データセンター投資は19年後半から20年に向けて拡大する見通しであり、来21.3期に半導体メモリー向け需要が回復する可能性があるとした。

★9:05  イマジニア-反発 今期配当予想を修正 5円増配
 イマジニア<4644>が反発。同社は28日に、20.3期の中間および期末配当予想を12.5円から15円(前期は12.5円)に修正すると発表した。なお、年間配当は30円(前期は25円)となる。

★9:05  堀場製作所-三菱UFJMSが目標株価引き下げ 自動車計測の収益性低下を織り込む
 堀場製作所<6856>が小安い。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、自動車計測の収益性低下を織り込むも、半導体はボトム圏と判断し、投資判断「Overweight」を継続した。目標株価は9000円→8600円と引き下げた。
 半導体事業は4Qにボトムアウトし、成長局面に回帰するというエクイティストーリーを維持。今回、利益予想を引き下げ。その理由は、自動車計測の下方修正で、半導体の予想は変更なし。三菱UFJMSではSPE市場の出荷底打ちのタイミングは2019年年末とみているとし、同社半導体事業が本格的な増収に転じるタイミングは4Q(10~12月)との見方も変更なし。株価ドライバーは半導体の売上モメンタム。2018年6月からの需要調整局面は想定よりも長期にわたっているが、想定通り、今19.12期4Q(10~12月)に半導体の売上が前四半期比で増収に転じるならば、株価にはポジティブに作用する見通し。

★9:05  サイボウズ-大幅反発 7月の月次売上高24%増 営業益は55%増
 サイボウズ<4776>が大幅反発。同社は28日、7月の月次連結売上高が11億円(前年同月比24%増)になったと発表した。月次営業利益は1億9500万円(前年同月比55%増)だった。

★9:05  任天堂-CSが目標株価引き上げ Switchロングテール販売の確度が高まっている
 任天堂<7974>が3日続伸。クレディ・スイス証券では、Switch Liteとポケモンの投入でSwitchロングテール販売の確度が高まっていると判断。投資評価「OUTPERFORM」を継続、目標株価を44000円→45000円と引き上げた。
 Switch Liteの投入により、携帯型のようなロングテール販売の確度は高まったと考えられる。現時点で、今期Switchの販売台数のCS予想2000万台は据え置き。うちSwitch Liteを3割程度と見込み、SwitchハードのASP前提を27000円程度に引き下げ。
 テンセントと提携し、中国でのSwitch販売許可を規制当局へ申請中。販売承認までには時間を要すると考えられるものの、アップサイドポテンシャルが残り続けるという意味では、株価にとってポジティブな影響が続く見込み。さらに、足元ではあまり注目されていない同社のテーマパーク事業、QOL事業なども徐々に顕在化してくると期待。

★9:06  アスクル-もみ合い 8月度売上高5%増 LOHACOは前年同月並み
 アスクル<2678>がもみ合い。同社は8月28日、8月度(7月21日~8月20日)の月次単体売上高が前年同月比5.2%増の265.4億円だったと発表した。BtoB事業の売上高は同6.2%増、LOHACOの売上高は同0.3%減となった。
小林

最終更新:8月29日(木)11時30分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン