ここから本文です

リクルートが急反落、最大1億2150万株の株式売り出しを実施

8月29日(木)9時17分配信 株探ニュース

リクルート <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
リクルート <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
パーソルH 1,971 +23
カカクコム 2,518 +34
ディップ 3,005 ---
ZHLD 422 +5
エンJPN 5,230 +10
 28日、リクルートホールディングス <6098> が既存株主による最大1億1674万5900株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限475万4100株の売り出しを実施すると発表したことが売り材料視された。

 売り出し株式数は最大で1億2150万株と発行済み株式数の7.16%におよぶ規模とあって、株式の需給悪化が懸念された。売出価格は9月10日から12日までのいずれかの日に決定される。併せて、発行済み株式数(自社株を除く)の1.79%にあたる3000万株(金額で800億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したが材料視されなかった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

リクルートとよく比較される銘柄:ディップ <2379> 、カカクコム <2371> 、エンジャパン <4849> 、ヤフー <4689> 、パーソルHD <2181>

最終更新:8月29日(木)9時17分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン