ここから本文です

日経平均は450円程度安、採用銘柄の値下がり率上位に安川電機、太陽誘電、横河電機など

8月26日(月)10時17分配信 モーニングスター

現在値
コムシスH 2,989 +5
安川電 3,890 -5
オムロン 5,820 -10
横河電 2,009 ---
太陽誘電 2,470 -21
 26日午前10時13分すぎの日経平均株価は、前週末比450円程度安い2万260円近くで推移する。朝方から売りが優勢で、午前9時6分に同537円15銭安の2万173円76銭を付ける場面がみられた。その後は、やや下げ幅を取り戻す格好。為替市場では、ドル・円が1ドル=105円20銭前後(前週末23日終値は106円64-65銭)で、朝方の104円台後半の水準よりも円安方向にある。

 日経平均は、値下がり率上位には、安川電機 <6506> 、太陽誘電 <6976> 、川崎汽 <9107> 、オムロン <6645> 、横河電機 <6841> がランクインしている。値上がりはコムシスHD <1721> のみとなっている。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月26日(月)10時17分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン