ここから本文です

日経平均は420円程度安、Core30ではソフバンG、ファナック、日立が値下がり率上位

8月26日(月)13時26分配信 モーニングスター

現在値
武田薬 3,798 +41
日立 3,985 -80
ファナック 20,005 -440
任天堂 42,830 +370
ソフトBG 4,624 +8
 26日午後1時22分すぎの日経平均株価は、前週末比420円程度安い2万550円前後で推移する。米国株安や円高を受け、朝方から売りが先行し弱含みで推移したが、後場は買い物が優勢で取引を開始。やや下げ幅を縮小する場面もみられたが、積極的な売買は限られているようだ。ドル・円相場は、1ドル=105円40銭台(前週末23日終値106円64-65銭)で、後場に入って落ち着いた動きとなっている。

 主力大型株が中心のTOPIX Core30指数は、前週末比10.74ポイント安の680.91ポイントと反落。同指数採用銘柄の値下がり率の上位には、ソフバンG <9984> 、ファナック <6954> 、日立 <6501> 、武田薬 <4502> 、任天堂 <7974> が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月26日(月)13時26分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン