ここから本文です

コネクシオ、シュナイダーにARとIoTサービスを連携したソリューションを提供

8月26日(月)7時31分配信 モーニングスター

現在値
コネクシオ 1,414 -9
 コネクシオ <9422> は23日午前11時、重電メーカーのシュナイダーエレクトリック(シュナイダー)の製造現場向けAR(拡張現実)ソリューションと同社のIoT(モノのインターネット)サービスを連携した「Smart Ready IoT AR設備保全ソリューション」を同日から提供を開始すると発表した。

 同ソリューションでは、機器の導入支援からARコンテンツ開発、PLCおよびセンサーなどとのIoTデータ連携まで実現。これにより、確実な点検記録とミス防止、設備保全作業全般の効率化、および作業ノウハウの迅速な共有と平準化による効果的な人材育成を実現するという。

 23日終値は、前日比20円安の1352円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月26日(月)7時31分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン