ここから本文です

23日の主な要人発言(時間は日本時間)

8月24日(土)5時10分配信 トレーダーズ・ウェブ

23日09:55 茂木経済財政相
「日米閣僚級貿易協議は明日も継続する」
24日04:28
「日米通商交渉で品目を含めて通商交渉の方向性で合意した」

23日11:02 カプラン米ダラス連銀総裁
「9月のFOMC会合で金利を引き下げる可能性がある」
「貿易の不確実性と世界的な成長のリスクが利下げを正当化する可能性」

23日13:57 エルドアン・トルコ大統領
「トルコは、地中海東部での炭化水素探査活動を継続する」

23日15:15 韓国安保当局者
「日本は対話申し出を拒否しただけではなく無視した」
「日韓軍事情報協定の破棄、米国との緊密な協議の後に決定」

23日20:33 英外交筋
「英国の新首相はG7サミットに影を投げかけるつもりはない」
「イラン核合意に対して新内閣の姿勢は以前と変らない」

23日20:37 独経済省報道官
「現時点では、景気後退に陥っていない」
「支援策で成長を確実にすべき」

23日20:46 ブラード米セントルイス連銀総裁
「低い金利はインフレ目標達成への助け」
「労働市場は好調であり、小売売上高も順調」
「逆イールドカーブを避けるためにもFRBは利下げすべき」
「2012年からインフレ目標を下回っている」
「貿易戦争は米国内よりも国外への影響が大きいだろう」

23日21:12 中国
「750億ドル相当の米国からの輸入品に5-10%の追加関税を課す」

23日21:36 ナバロ米大統領補佐官(通商担当)
「彼らが閉ざされたドアの向こう側にいたとしても、中国との交渉を継続」
「中国との貿易戦争は、米経済成長の減速を意味しない」

23日22:05 トランプ米大統領
「今こそFRBが本領を発揮する時だ」
23日23:47
「FRBはまた何もしなかった」
「彼らは私が何をしているか知ろうとも聞こうともしないで、話すことが信じられない」
「米国は非常に強いドルと非常に弱いFRBが存在する」
「中国の新たな関税に本日午後対応する」

23日22:11 メスター米クリーブランド連銀総裁
「不確実性が続けば政策の再調整が必要になるかもしれない」

23日22:47 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「現時点で行動が必要とは思わない」
「米労働市場は引き続き強い」

23日23:02 パウエルFRB議長
「経済は望ましい状況だが、リスクが迫っている」
「景気拡大を維持するために、適切に行動する」
「米雇用市場は歴史的な強い状況」
「インフレは2%目標に近づいているようだ」

24日00:18 ジョンソン英首相
「早期ブレグジット合意への期待が下がっている」

24日04:03 カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁
「英経済は潜在成長率をわずかに下回っている」
「第3四半期は経済の停滞を示唆」
「合意なき離脱は緩和政策の可能性を高める」

※時間は日本時間
中村

最終更新:8月24日(土)5時10分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン