ここから本文です

前場コメント No.10 エムティーアイ、不二製油G、島津製作所、アイネット、マブチモーターなど

8月23日(金)11時30分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
不二製油G 3,045 +10
マブチ 4,160 +45
島津製 2,782 +3
MTI 707 +25
アイネット 1,398 +8
★10:14  エムティーアイ-底堅い コンディション管理アプリ『Atleta』が横浜FCに採用
 エムティーアイ<9438>が底堅い。同社は8月22日大引け後に、運営する、スポーツに取り組むすべての人をサポートするコンディション管理アプリ『Atleta』が、横浜フリエスポーツクラブ(横浜市)が運営するプロサッカーチーム「横浜FC」(J2リーグ所属)に採用されたと発表した。『Atleta』は幅広い競技においてプロアマ問わず1000チーム以上に導入実績があるとした。

★10:21  不二製油G-三菱UFJMSが目標株価引き下げ 2Q以降に業績モメンタムは改善へ
 不二製油グループ本社<2607>が続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、2Q以降に業績モメンタムは改善すると想定。株価は割安とみて、投資判断「Overweight」を継続した。目標株価は4500円→4200円と引き下げた。
 チョコレートと大豆をコア素材としてグローバルに成長機会を創出するBtoB企業。Blommer社買収によるシナジー効果や2020年の大豆ミート新工場稼働開始など、今後の注目材料は豊富。短期業績においても、今1Qをボトムとして2Q以降利益モメンタム改善が見込まれる。現状の株価は割安と判断。

★10:30  島津製作所-みずほが目標株価引き下げ 非計測分野の収益性に課題が残る
 島津製作所<7701>が3日ぶり反落。みずほ証券では、計測機器の重点機種(LC/GC/MS)は順調だが、非計測分野の収益性に課題が残ると判断。投資判断「中立」を継続、目標株価は2750円→2650円と引き下げた。
 1Q決算では主力の計測機器については、重点機種(LC/GC/MS)の受注が前年同期比7%増、売上高が同5%増となり、競合他社比でも堅調な推移にあることを確認。一方、研究開発費など固定費増もあり、利益面はやや低調な出足。2Q以降は3月に発表したLC(液体クロマトグラフ)の新製品の業績貢献も期待されるが、1Qでの医用機器や産業機器など非計測分野の想定比弱い出足や足元の円高を踏まえると、会社計画に対する上振れ余地は限定的になったと判断。

★10:38  アイネット-3日続落 SPACE WALKERとスペースプレーン事業の展開で業務提携
 アイネット<9600>が3日続落。同社は8月23日10時に、SPACE WALKER(東京都港区)と、再使用型有翼式サブオービタルスペースプレーン事業の展開に関し、業務提携を締結したと発表した。
 誰もが飛行機に乗るように気軽に宇宙へ旅することができるスペースプレーンを開発し、日本初の有人宇宙飛行を目指すSPACE WALKERと、1977年の気象衛星ひまわり初号機の打上げからスタートし、宇宙開発事業には40年以上の経験を有するアイネットの両社により、自由に宇宙を往来する未来の実現に向け、事業を展開していくとした。

★10:44  マブチモーター-三菱UFJMSが目標株価引き下げ 成長戦略が評価されにくい状況
 マブチモーター<6592>が小安い。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、PWモーターを軸とした成長戦略が評価されにくい状況が続いていると判断。投資判断「Neutral」を継続、目標株価は4000円→3750円と引き下げた。
 エクイティストーリーは、PW(Power Window)モーターの世界シェア上昇に伴う業績拡大。一方、R&DやITインフラ整備に関わる販管費が増加し、継続的に収益を圧迫する状況も考慮し「Neutral」を継続。
 主力の車載モーターは、世界シェアの高い小型品(ミラー、ドアロック、エアコンダンパー)が自動車生産台数低調により不振。中型品(PW中心)は相対的にシェアが高い中国での需要減速が響いた。同傾向は下期も続く可能性が高く、PWモーターを軸とした成長シナリオが評価されにくい状況が続くとみられる。来るべき回復期に備え、世界拠点戦略・省人化を着実に推進する経営姿勢には安心感があると指摘した。
小林

最終更新:8月23日(金)11時30分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン