ここから本文です

【本日の材料と銘柄】森ビル、日本一の超高層タワーを建設へ 330メートル

8月23日(金)15時31分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
大成建 4,165 ---
大林組 1,099 -5
東急不HD 685 +3
三井不 2,715.5 -25
菱地所 2,113.5 +27.5
森ビルが昨日、東京都港区の虎ノ門・麻布台地区の再開発計画を発表したと伝わっている。同社として過去最大の約5800億円の総事業費を見込み、住宅やオフィスを含む高さ約330メートルの超高層タワーを建設することを計画。完成を予定する2023年には、大阪市の「あべのハルカス」(300メートル)を抜き、高さ日本一となるもよう。

<1801>大成建設{総合建設大手。市街地再開発に強み}
<1802>大林組 {総合建設大手。関西地盤で首都圏で都市開発}
<3289>東急不動産ホールディングス{総合不動産大手。首都圏で住宅事業展開}
<8801>三井不動産{総合不動産の双璧。ビル賃貸が主力}
<8802>三菱地所 {27年度に高さ約390メートルの超高層ビルの建設を計画}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:8月23日(金)15時51分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン