ここから本文です

【本日の材料と銘柄】FRBの懸念は杞憂か 米小売り大手の業績好調

8月23日(金)11時06分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
Jフロント 1,312 -16
三越伊勢丹 877 -6
高島屋 1,311 +3
H2Oリテ 1,247 +6
丸井G 2,268 -27
米連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は23日用の講演原稿を仕上げる前に小売り大手ターゲットの決算説明会の模様を再生して耳を傾けた方が良いのかもしれないと、米紙WSJが報じている。米小売り大手数社の好決算は、不安定な世界情勢を背景に米個人消費が間もなく減退しかねないとの懸念が行き過ぎだということをうかがわせると伝えている。

<3086>Jフロント {大丸松坂屋百貨店を核とする持株会社、傘下にパルコ}
<3099>三越伊勢丹 {百貨店}
<8233>高島屋 {百貨店}
<8242>H2Oリテイ {阪急阪神百貨店の百貨店事業が中核}
<8252>丸井G {小売事業とフィンテック(カード)事業}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月23日(金)13時54分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン