ここから本文です

第一精工---急伸で高値更新、説明会きっかけに5G関連として上値追い強める展開

8月23日(金)14時38分配信 フィスコ

現在値
第一精工 2,439 -47
第一精工<6640>は急伸で年初来高値を更新。業績下方修正の発表後はあく抜け感から上昇、その後はもみ合いとなっていたが、一昨日の説明会をきっかけに再上昇の展開となっている。説明会では、足元の業績が第1四半期をボトムに改善方向に向かっていることが確認されたほか、5G関連製品が来12月期以降、業績貢献の蓋然性が高まったとの見方が強まる形になっているもようだ。なお、いちよし証券ではフェアバリューを1100円から1600円に引き上げている。《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:8月23日(金)14時44分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン