ここから本文です

東京為替:ドル・円は高値圏、ややドル買い基調の展開に

8月23日(金)14時13分配信 フィスコ

 23日午後の東京市場でドル・円は106円60銭付近と、本日高値圏に浮揚している。今晩のパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長による講演を控えドルは主要通貨に対して上昇基調となり、対円でも値を上げた。また、日本株や中国株、欧米株式先物の堅調地合いを背景に円売りに振れやすいことも、ドル・円の押し上げ要因。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円40銭から106円62銭、ユーロ・円は117円90銭から118円17銭、ユーロ・ドルは1.1061ドルから1.1086ドルで推移した。

《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月23日(金)14時13分

フィスコ

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン