ここから本文です

HANATOUR---急落で上場来安値、韓国のGSOMIA破棄決定を嫌気、訪日旅行客の回復見込めずとの観測

8月23日(金)12時39分配信 フィスコ

現在値
ハナツアー 851 +12
<6561> HANATOUR 782 -51
急落で上場来安値。韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めたことが嫌気され、売りが膨らんでいる。同社は韓国からの訪日旅行客の減少を背景に、14日に19年12月期の営業利益を従来予想の20.04億円から3.32億円(前期実績9.18億円)に下方修正している。GSOMIAの破棄で日韓関係の改善が遠のき、韓国からの訪日旅行客の回復も見込みにくい状況になったとの観測が広がっている。《US》

[ 注記 ]

現在値に記載されている「カ」「ウ」は、それぞれ「買い気配」「売り気配」を意味します。気配値を使用していない場合、「カ」「ウ」は記載されておりません。 株価は作成時の株価を表示しております。
株式会社フィスコ

最終更新:8月23日(金)12時41分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン