ここから本文です

アセンテックが3日続伸、上期および通期の業績予想を上方修正

8月23日(金)7時30分配信 モーニングスター

現在値
アセンテク 1,941 -42
 アセンテック <3565> が急騰。21日引け後に、20年1月期上期(19年2-7月)および通期の単体業績予想を上方修正したことが材料視された様子。

 20年1月期上期について、予想売上高を従来の33億円から33億2500万円(前年同期比4.2%増)に、営業利益を2億2000万円から2億5500万円(同4.1%増)にそれぞれ増額。通期は売上高を59億円から59億2500万円(前期比8.6%増)に、営業利益を4億2000万円から4億5500万円(同21.0%増)に引き上げている。

 上期に、仮想インフラおよびストレージの事業領域において、地方公共団体や国内大手クラウド事業者などのITインフラを受注したことや、自社製品のリモートPCアレイ製品の拡販が進んだことに加え、システムエンジニア部門の体制強化により、プロフェッショナルサービスの売上高も予算を上回る見込みとなったことが主な要因。同時に、東証1部への市場変更の形式要件充足のため33万株の立会外分売を実施すると発表している。
 22日終値は、前日比44円高の1993円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月23日(金)7時30分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン