ここから本文です

【本日の材料と銘柄】米ウェイモ、走行データを外部に開放

8月22日(木)11時36分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
ドーン 1,168 +12
DeNA 1,963 +25
ジョルダン 1,430 +13
PKSHA 4,565 +90
アルファベット傘下の同社が、公道試験車が集めた走行データを研究用途向けに外部に開放すると発表したことが報じられている。グーグルがOSのアンドロイドを無償公開したことで業界でのシェアを握った実績から、競争力の源泉であるデータをあえてオープンにすることが結果的に業界全体でのAI開発を促し、協業相手の発掘などのメリットに繋がるとみたようだ。

<2303>ドーン{地図情報ソフトの受託開発、ライセンス販売}
<2432>ディー・エヌ・エー{交流サイト「モバゲー」を運営。自動運転も手掛ける}
<3710>ジョルダン{鉄道経路探索ソフトの開発・販売が主体。移動手配に参入}
<3993>PKSHA{画像認識・自動対話を可能にするアルゴリズム開発が軸。トヨタと連携}
※この記事は、無料のスマートフォンアプリ「FISCO」に先行配信された記事を転載したものです。
《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月22日(木)14時30分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン