ここから本文です

チャームケアが年初来高値、岩井コスモ証は「A」・目標株価2500円に引き上げ

8月22日(木)15時53分配信 モーニングスター

現在値
チャムケア 2,245 +82
 チャーム・ケア・コーポレーション <6062> が3日続伸、205円高の2420円まで買われ、8月9日に付けた年初来高値2306円を更新した。岩井コスモ証券では21日付で、投資判断を「B+」(やや強気)から「A」(強気)に、目標株価を1600円から2500円に、それぞれ引き上げている。

 老人ホームは一度入居すれば多くは最期の時までを過ごすことから、安定的なストック型の収益構造であり、そのため既存ホームにおいて実質満床といえる高い入居率を維持していること、また、新規ホームへの入居が順調に進んでいることにより、長期的にも安定的に高成長が続くものと考えられるとコメントしている。近年は首都圏・高付加価値・高価格帯ホームの運営に力を注いでいることから、「収益力の向上にも期待できよう」ともしている。

 足元の業績好調と長期的にも安定的な高成長が期待できることを評価して、投資判断、目標株価を引き上げるとしている。同証券では単体営業利益について、20年6月期18億5000万円(前期比30%増、会社側計画は18億5000万円)、21年6月期24億5000万円と試算している。

 22日終値は、前日比165円高の2380円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月22日(木)15時53分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン