ここから本文です

東芝、TICAD7で今後のビジネスを提案へ

8月22日(木)7時32分配信 モーニングスター

現在値
東芝 3,440 -10
 東芝 <6502> は21日、同社と東芝エネルギーシステムズが、28日から30日にかけてパシフィコ横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に参加し、同社グループのアフリカ諸国における事業および人材育成を含む技術貢献活動の実績を紹介するほか、今後のビジネスの提案を行い、大きな経済成長が見込まれるアフリカ諸国の持続的な発展への貢献を目指すと発表した。

 同社はTICAD7のブースにおいて、グループのアフリカ諸国向けの地熱・水力発電設備や変電機器、機関車などのエネルギー・社会インフラ関連製品、現地企業や政府との発電事業における協業や人材育成支援の取り組みの事例を、パネルや映像により紹介する。また、アフリカ向けの変圧器において豊富な供給実績を持つ、同社グループのインドの送配電機器製造拠点の紹介や、電力会社向けの運転訓練シミュレータのデモ展示なども行うという。

 21日終値は、前日比5円安の3170円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月22日(木)7時32分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン