ここから本文です

米赤字見通し、86兆円引き上げ=財政悪化に歯止めかからず―議会予算局

8月22日(木)9時00分配信 時事通信

 【ワシントン時事】米議会予算局(CBO)は21日、最新の長期財政見通しを発表した。10年後の2029年度までに赤字幅は累計で12兆2080億ドルと、5月時点の予想から8090億ドル(約86兆円)引き上げた。減税や歳出増で赤字拡大に歯止めがかからず、財政悪化が一段と進むと見込んだ。
 国債発行などによる借金も膨らみ、連邦債務残高の国内総生産(GDP)比は19年度の78.9%から29年度には95.1%に達すると推計。第2次世界大戦直後の1947年に記録した過去最高(104%)に迫る。 

最終更新:8月22日(木)9時00分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン