ここから本文です

助川電気-一時ストップ高 文部科学省「ハイパーカミオカンデ」建設方針で思惑

8月21日(水)13時01分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
助川電 698 -5
 助川電気工業<7711>が一時ストップ高。読売新聞が21日7時頃に、文部科学省が次世代の素粒子観測施設「ハイパーカミオカンデ」を岐阜県飛騨市に建設する方針を固めたと報じたことが手がかり。

 同社は、スーパーカミオカンデに向け、人工ニュートリノを集束させ、その方向をコントロールする「電磁ホーン」を納入していたことから、「ハイパーカミオカンデ」向けも期待できるとの思惑から買いが入っているもよう。
河賀

最終更新:8月21日(水)13時01分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン