ここから本文です

日本郵政-4日ぶり反落 日本郵便がアフラック委託のがん保険で二重払いなど10万件と報道

8月21日(水)11時00分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
日本郵政 1,028 +4
 日本郵政<6178>が4日ぶり反落。同社傘下の日本郵便がアフラック生命保険から委託され販売するがん保険を巡り、保険料の二重払いや無保険状態の契約が、2018年5月~19年5月で少なくとも約10万件に上ることが分かったと、西日本新聞が8月21日付けで伝えている。

 西日本新聞はアフラック社が日本郵便に提出した内部資料を入手。いずれも旧保険から新しい保険に乗り換え契約する際に発生し、日本郵便側の制度上の不備が原因という。日本郵便は10月から改善するための制度を導入する方針だが、現在も二重払いや無保険状態になる仕組みを残したまま販売を続けているとした。
河賀

最終更新:8月21日(水)11時00分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン