ここから本文です

<米国株情報>米マスターカード、仮想通貨の専門家を募集―BC技術使った新商品など開発

8月21日(水)10時11分配信 モーニングスター

現在値
野村 NASDAQ-100ETF 8,610 +30
野村 NYダウ30種ETF 28,260 -30
P500米株 3,515 +5
P500 ETF 32,300 ---
SAM NYダウETF 26,150 -100
 米クレジットカード大手マスターカード<MA>は仮想通貨の専門家を集めているようだ。背景にはマスターカードが単なるクレジットカード会社にとどまらず、ハイテク企業として代金決済の最先端技術分野に進出したい狙いがある。新たな人材は、ブロックチェーン(BC)技術を使った新商品やサービスの開発、エコシステムの監視に役立てる。米経済情報専門サイトのマーケットウオッチなどが18日までに伝えた。

 マスターカードは米フェイスブック<FB>の新仮想通貨「リブラ(LIBRA)」を使った代金決済・送金プラットホームの導入で提携しているが、現在の仮想通貨チームはフェイスブックのリブラ開発チームに統合する計画を進めているという。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547> 、
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040> 、
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

最終更新:8月21日(水)10時11分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン

外国株アクセスランキング