ここから本文です

英公的部門財政収支、7月は13億ポンドの黒字 予想下回る

8月21日(水)18時22分配信 ロイター

[ロンドン 21日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した7月の公的部門財政収支(国有銀行を除く)は13億1900万ポンドの黒字だった。

黒字幅はロイターがまとめた予想中央値27億ポンドを大幅に下回った。

政府支出が増加した。同国のジョンソン首相は、欧州連合(EU)離脱を控え、政府支出を増やす意向を示している。

前年同月は35億6200万ポンドの黒字だった。

7月は個人所得税の納税があるため、財政収支が黒字になることが多い。

7月は大半の税収が前年同月比で横ばいだったが、政府支出は前年同月比で4.2%(26億ポンド)増加した。財・サービスの購入費と人件費が増えた。

4─7月の公的部門財政収支は160億ポンドの赤字。赤字幅は前年同期比で60%増加している。財政赤字の対国内総生産(GDP)比は、10年前との比較では依然として低水準。

中・長期的には、EU離脱と歳出を巡る不透明感が財政見通しを悪化させる要因となっている。

最終更新:8月21日(水)18時26分

ロイター

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン