ここから本文です

JESCOが反発、ベトナムのODA無償資金協力案件プロジェクトを受注

8月20日(火)9時18分配信 みんなの株式

現在値
JESCO 368 -3
 JESCOホールディングス <1434> が反発している。19日の取引終了後、ベトナム子会社が国際協力機構(JICA)のODA無償資金協力案件「水に関連する災害管理情報システムを用いた緊急のダムの運用及び効果的な洪水管理計画」プロジェクトを受注したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 今回受注したのは、同プロジェクトのダム局3カ所、水位観測局10カ所、CCTV局13カ所、無線局7カ所に関する建築工事・機器据え付け工事で、元請けの日本無線(東京都中野区)から約3億3400万円で受注。工期は19年6月から20年9月で、工事進行基準の適用により、20年8月期から21年8月期にかけて売り上げ計上する予定としている。

出所:minkabuPRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:8月20日(火)9時18分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン