ここから本文です

新興市場銘柄ダイジェスト:ハウテレビジョンはストップ高、ブライトパスが急騰

8月20日(火)15時28分配信 フィスコ

現在値
霞ヶ関キャ 5,370 +705
ブライトP 303 +4
ヨシコン 1,100 -7
北川精機 350 ---
ハウテレビ 2,664 ---
<7064> ハウテレビジョン 2800 +500
ストップ高。20年1月期第2四半期累計の営業利益を従来予想の0.44億円から0.82億円(前年同期実績0.39億円)に上方修正。「外資就活ドットコム」が堅調に推移したため。また、当初予定していた採用費の一部が未消化となったほか、採用に伴い発生する人件費も未発生となり、販管費が抑制できたことも利益を押し上げる見込み。通期予想(前期比38.8%増の1.00億円)は据え置いた。
<4594> ブライトパス 303 +39
急騰。信州大学と固形がんを対象としたCAR-T細胞療法の臨床開発を目的として、共同研究開発契約を締結したと発表している。HER2と呼ばれるがん抗原は多くの固形がんで過剰発現しており、既に抗体医薬などが実用化されている。信州大学とブライトパス・バイオが協業し、HER2抗原を認識するHER2-CAR-T細胞を治験薬として、骨肉腫患者を対象とする医師主導治験の実施準備に入る。
<6327> 北川精機 388 -31
急落。20年6月期の営業利益予想を前期比39.3%減の3.50億円と発表。連結子会社キタガワエンジニアリングの保有株式全て(発行済株式総数の48.0%)を同社に譲渡し、連結対象から外れるため。前期実績から同社を除いた場合の営業利益予想は3.6%増。中期経営計画を修正し、21年6月期の営業利益目標を5.40億円から3.80億円に引き下げた。19年6月期は19.8%増の5.76億円で着地。
<8909> シノケンG 875 +52
急伸。20年6月に創業30周年を迎えるに際し、記念株主優待を実施すると発表。これまで優待対象外だった100株以上500株未満保有の株主にクオカード1000-3000円分を贈呈するほか、500株以上保有の株主に対しては通常より増額する。1000株以上を10年以上保有していた場合では、通常の5000円分から倍増し1万円分となる。基準日は19年12月31日、20年6月30日、20年12月31日。
<5280> ヨシコン 1084 +58
急伸。10万株(1.1億円)を上限に自社株買いを実施すると発表している。発行済株式総数(自社株を除く)に対する割合は1.39%。取得期間は20日から20年3月31日まで。機動的な資本政策を遂行することが目的。自社株買いに加え、25日移動平均線や200日移動平均線を上抜け、株価が上昇基調に転じたとの見方も投資資金の流入につながったようだ。
<3498> 霞ヶ関キャピタル 5480 +200
急伸。タイ最大級の財閥Charoen Pokphand Groupが設立した合弁会社の発行済株式49%を取得すると発表。東南アジアに事業拡大の機会があるとみて、ビジネスの拡充図る。タイの不動産デベロッパーMagnolia Quality Developmentがバンコクで進める分譲マンション開発プロジェクトについて共同事業に関する合弁契約を締結する。初の海外での分譲マンション開発事業となる。
《ST》
株式会社フィスコ

最終更新:8月20日(火)15時34分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン