ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2 LINK&M、アミューズ、インパクトなど

8月20日(火)7時32分配信 フィスコ

現在値
日揮 1,444 -5
リンクモチ 590 -18
物語コーポ 10,180 -90
ファインデ 946 -4
アトラエ 3,100 +208
銘柄名<コード>⇒19日終値⇒前日比

日揮<1963> 1260 +39
抗体医薬の生産設備開発ニュースが好感。

LINK&M<2170> 477 +29
業績下方修正発表の大幅下落後、買い戻しの流れ続く。

アトラエ<6194> 2698 +96
好調な決算を好感した買いが続く。

レオパレス21<8848> 254 +18
赤字決算発表後は悪材料出尽くしか。

UMCエレ<6615> 766 +20
約2週間続いた下落トレンドから押し目買いへ転換か。

物語コーポレーション<3097> 9410 -650
7月既存店売上高の前期比減が嫌気。

オーケストラ<6533> 958 -22
減益決算発表後の嫌気売りが止まらず。

ピー・シー・エー<9629> 4255 -270
6日連続の上昇トレンドから利食い売りが優勢に。

GameWith<6552> 621 -19
東証一部への市場変更発表後による上昇トレンドから利益確定売り。

ファインデックス<3649> 1103 -5
大幅増益の好決算による買いから一旦、利益確定売りか。

ワイエイシイ<6298> 687 -54
赤字転落の発表後、急落の動き止まらず。

アミューズ<4301> 2456 -150
上方修正の好決算による大幅高から、利益確定売りに転換。

レーザーテック<6920> 5780 -210
4日連続の上昇から、利食い調整か。

GNI<2160> 5390 +340
1対3の割合での株式分割実施を発表(基準日は9月3日)。

ティーケーピー<3479> 5600 -
20年2月期の営業利益を上方修正、ただ想定内との見方もあり上げ幅を縮小。

五洋インテ<7519> 568 +19
子会社が医療インバウンドで上海企業と業務提携契約。

環境管理センター<4657> 784 -146
20年6月期の営業利益予想は前期比2.2%減の1.70億円と発表。

ブシロード<7803> 2503 +247
「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」への期待感が高まる。

ユナイテッド<2497> 1140 +24
出資先であるサイバー・バズ<7069>のマザーズ市場への新規上場承認を好感。

インパクト<6067> 2324 +400
インドでの「日本式コンビニ」に関する
一部番組報道に向けリバウンド狙いの買いも。

総医研<2385> 558 -100
今期の増益率鈍化見通しがネガティブ視される。

シェアリングT<3989> 365 -80
赤字転落となる通期予想の下方修正を嫌気した売りが続く。

プラッツ<7813> 1182 -48
19日は足元の上昇に対する利益確定の動きが優勢。




《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:8月20日(火)7時50分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン