ここから本文です

【ディーラー発】オセアニア通貨強含み(東京午後)

8月20日(火)13時48分配信 セントラル短資FX

午前の流れを引き継ぎ、豪ドルは堅調。対ドルで0.6783付近まで、対円で72円28銭付近まで上値を拡大。また、NZドルも対ドルで0.6422付近まで、対円で68円44銭付近まで値を伸ばすなど、オセアニア通貨が強含み。そうした中、ドル円は手掛かり材料に欠け106円55銭前後のレンジ内取引に終始、他クロス円もユーロ円が118円15銭前後で、ポンド円が129円30銭前後で揉み合いとなっている。13時47分現在、ドル円106.560-563、ユーロ円118.131-135、ユーロドル1.10856-859で推移している。

最終更新:8月20日(火)13時48分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン