ここから本文です

【アナリスト予想】住友大阪セメント、20年3月期経常予想。対前週2.5%上昇。

8月19日(月)22時45分配信 アイフィス株予報

現在値
日本紙 1,829 -4
AGC 3,585 +140
日電硝 2,430 +7
住友大阪 4,875 +120
太平洋セメ 3,050 +141
住友大阪セメント<5232>の経常利益予想コンセンサスは、前週値の18,875百万円から2.5%上昇し、19,340百万円となった。対前年実績で見た場合19.5%の増益予想から22.4%増益予想に上方修正された。会社予想値18,200百万円と比較すると、現在のコンセンサス予想は強気の見方となっている。因みにレーティングコンセンサスは3.0から3.2に上昇した。

【一緒によく見られる銘柄】
太平洋セメント<5233>、日本電気硝子<5214>、AGC<5201>、日本製紙<3863>
アイフィスジャパン

最終更新:8月19日(月)22時45分

アイフィス株予報

 

情報提供元(外部サイト)

IFIS株予報

IFIS株予報

株式会社アイフィスジャパン

プロの情報を個人投資家に!

決算情報やニュースの他、アナリストのレー
ティング、目標株価、業績予想が満載。プロ
が活用するプレミアムな情報を、ビジュアル
にわかり易く確認できる情報サイトです。

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン