ここから本文です

東洋エンジニアリング-急騰 「安い抗体医薬」へ生産設備参入 日経報道

8月19日(月)9時19分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
日揮 1,517 +81
東洋エンジ 650 +29
 東洋エンジニアリング<6330>が急騰。18日付けの日本経済新聞朝刊は、同社などのエンジニアリング大手が製造コストを抑えたがん治療向け「抗体医薬」の生産設備の開発に動き出すと報じた。

 同社は原材料となるたんぱく質を連続して投入するプラントを開発。このたんぱく質は1リットル100万円かかり、精製工程のコストの大半を占める。従来製法は4~6割を無駄にしていたが、全て活用できるようになるという。これにより、生産全体のコストを3割下げられるとしている。
 また、同記事において培養工程の生産性を高める技術を開発したと報じられた日揮<1963>にも買いが向かっている。
河賀

最終更新:8月19日(月)9時19分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン