ここから本文です

東京為替:ドル・円は106円40銭近辺で推移、株高を意識したドル買いも

8月19日(月)9時20分配信 フィスコ

19日午前の東京市場でドル・円は106円40銭近辺で推移。日経平均株価は210円高で推移しており、株高を意識したドル買いが観測されている。アジア市場では米国株高を意識してリスク回避のドル売りは抑制される見込み。ドル・円は主に106円20銭-40銭台で推移する可能性が高いとみられている。ここまでのドル・円は106円26銭から106円47銭で推移。
・ユーロ・ドルは、1.1088ドルから1.1101ドル、ユーロ・円は117円86銭から118円14銭で推移している。

■今後のポイント
・米国は中国を為替操作国に認定
・9月1日に対中関税の一部発動へ
・米9月追加利下げ観測

・NY原油先物(時間外取引):高値55.27ドル 安値54.84ドル 直近値55.22ドル

《MK》
株式会社フィスコ

最終更新:8月19日(月)9時23分

フィスコ

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン