ここから本文です

話題株先取り【寄り付き】:ジーエヌアイ、エプコ、環境管理など

8月19日(月)9時27分配信 株探ニュース

ジーエヌアイ <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
ジーエヌアイ <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
GNI 1,923 -7
エプコ 1,374 -11
物語コーポ 10,250 +110
ユニゾHD 4,200 +75
日創プロ 967 +9
■ジーエヌアイグループ <2160>  5,350円  +300 円 (+5.9%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に発表した「1→3の株式分割を実施」が買い材料。
 9月3日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■エプコ <2311>  1,250円  +90 円 (+7.8%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に発表した「東証1部に指定承認」が買い材料。
 東証が23日付で市場1部に指定する。

■環境管理センター <4657>  885円  -45 円 (-4.8%) 特別売り気配   09:06現在
 19日付の朝刊で「今期経常は2%減益、3期ぶり復配へ」と一部報じられたことが材料視された。

■ティーケーピー <3479>  5,720円  +120 円 (+2.1%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 ティーケーピー <3479> [東証M] が8月16日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年2月期の連結経常利益を従来予想の53.9億円→59.1億円(前期は40.5億円)に9.6%上方修正し、増益率が33.2%増→45.9%増に拡大し、従来の5期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の31.6億円→28.6億円(前期は18.9億円)に9.7%下方修正し、増益率が67.4%増→51.2%増に縮小する見通しとなった。

■ヨロズ <7294>  1,230円  +46 円 (+3.9%)  09:06現在
 16日に発表した「レノが保有株買い増し」が買い材料。
 旧村上ファンド関係者が運営する投資会社レノが16日付で財務省に提出した変更報告書よると、レノと共同保有者の同社株式保有比率は5.10%→6.13%に増加した。

■五洋インテックス <7519>  571円  +22 円 (+4.0%)  09:06現在
 16日に発表した「医療インバウンドで中国企業と提携」が買い材料。
 子会社MNCが中国から日本への医療インバウンドの送客で実績を持つ上海泛亜国際旅行社と業務提携。

■日創プロニティ <3440>  1,039円  +35 円 (+3.5%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期配当を5円増額修正」が好感された。
 日創プロニティ <3440> [東証2] が8月16日大引け後(15:30)に配当修正を発表。19年8月期の期末一括配当を従来計画の25円→30円(前期は30円)に増額修正した。

■エム・エイチ・グループ <9439>  248円  -7 円 (-2.8%)  09:06現在
 16日に決算を発表。「今期経常は34%減益へ」が嫌気された。
 エム・エイチ・グループ <9439> [JQ] が8月16日大引け後(18:00)に決算を発表。19年6月期の連結経常利益は前の期比61.9%増の6800万円に拡大したが、20年6月期は前期比33.8%減の4500万円に落ち込む見通しとなった。

■物語コーポレーション <3097>  9,830円  -230 円 (-2.3%)  09:06現在
 16日に発表した「7月既存店売上高は3.1%減」が売り材料。
 7月既存店売上高は前年同月比3.1%減と5ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■ユニゾホールディングス <3258>  4,105円  -60 円 (-1.4%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「TOBに伴い今期配当を見送り」が嫌気された。
 ユニゾホールディングス <3258> が8月16日大引け後(17:10)に配当修正を発表。サッポロ合同会社によるTOBに伴い、従来40円を計画していた20年3月期の上期配当を見送るとし、従来45円を計画していた下期配当も見送る方針とした。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:8月19日(月)9時28分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン