ここから本文です

<特集>続・好決算銘柄ピックアップ(4)=アイナボHD―今期は上ブレ着地の可能性、割り負け感も

8月18日(日)8時43分配信 モーニングスター

現在値
アイナボH 991 -1
 アイナボホールディングス <7539> に狙い目がある。今19年9月期第3四半期(18年10月-19年6月)の連結決算で営業利益は16億7500万円(前年同期比54.5%増)に達した。主力の戸建住宅事業では、自社ブランドタイルが好調に推移し、利益率の改善が図られた。建材工事についても、外壁タイル工事の完成高は前年並みを確保した。一方、大型物件事業では、タイル工事、住宅設備工事、空調衛生設備工事ともに順調に伸び、収益拡大につながった。通期の同利益予想18億5000万円(前期比21.3%増)に対する進ちょく率は90.5%に及び、市場では上ブレ着地の可能性が指摘されている。

 株価は、7月25日に年初来高値1029円を付けて以降、調整が続いているが、足元では日足一目均衡表上の「雲」下限がサポートラインとして意識され、底堅い動きに変化しつつある。PER8倍台、PBR倍0.5台の割り負け株でもあり、全体相場が落ち着きを取り戻せば、反転・上昇に向かう公算がある。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月18日(日)8時43分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン