ここから本文です

岡本硝子が一時急騰、株式新聞1面注目株で推奨

8月16日(金)14時41分配信 モーニングスター

現在値
岡本硝 216 -3
 岡本硝子 <7746> が一時急騰。16日付け株式新聞1面注目株で取り上げられたことが材料視された様子。株価は前日比11円高の207円まで値を上げる場面があった。

 同紙によると、20年3月期は18年のサッカーワールドカップ特需の打ち返しにより、連結営業利益は2.6億円(前期比22%減)にとどまる計画だが、来期の復調に向けた材料は豊富として、今期を仕込みのタイミングとしている。まず来年の東京五輪の開催でプロジェクター需要の増加が期待され、商用化を迎える5G(次世代高速通信システム)に関してもガラス基板で食い込む余地があると指摘。一方、反射鏡に用いる「多層膜蒸着」を応用し、見る角度によって微妙な色の変化をもたらす加飾をガラス容器に施す技術については、化粧品向けなどに高まるニーズに対応して設備投資が完了しているとしている。

 午後2時35分現在の株価は4円高の200円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月16日(金)14時41分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン