ここから本文です

【ディーラー発】ドル円上値重い(欧州午後)

8月16日(金)20時42分配信 セントラル短資FX

ダウ先物の上昇に伴いドル円は106円49銭付近まで上値を拡大したものの、買い一巡後は米債利回りの低下が重石となり106円27銭付近まで売られた。また、ユーロは軟調地合が継続し対ドルで1.1073付近まで続落したほか、対円では118円05銭付近まで買い戻された後117円77銭付近まで反落した。一方、ポンドは対ドルで1.2169付近まで、対円で129円44銭付近まで続伸しそれぞれ本日高値を更新している。20時41分現在、ドル円106.306-309、ユーロ円117.804-808、ユーロドル1.10816-819で推移している。

最終更新:8月16日(金)20時42分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン