ここから本文です

米株急落を嫌気も、円高一服などで下げ渋り/後場の投資戦略

8月15日(木)12時18分配信 フィスコ

 本日の前場取引では、為替相場における円高進行が一服したことが日経平均の下げ幅縮小における一因になったとみられている。前日の米国債券市場では、10年債利回りが2007年6月以来、2年債利回りを一時下回った。ドル買い需要の高まりなどからドルインデックスが夜 [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:8月15日(木)12時18分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン