ここから本文です

日経平均は390円安、全33業種が下落、値下がり銘柄数2000超

8月15日(木)10時04分配信 モーニングスター

現在値
クロスMG 318 +7
ブイキュブ 466 -7
セレス 1,301 -15
ショーケス 750 +63
ベネフィJ 1,381 +30
 15日午前10時時点の日経平均株価は前日比390円59銭安の2万264円54銭。朝方は、リスク回避の動きが先行した。米長短金利の逆転で景気減速懸念が高まり、14日の米国株式市場でNYダウが今年最大の下げ幅を記録するなど主要株価指数が軒並み急落。円高・ドル安基調も重しとなり、一時2万184円85銭(前日比470円28銭安)まで下落した。その後は、円伸び悩みもあって下げ渋っているが、戻りは限定されている。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり91、値下がり2027。東証業種別株価指数では全33業種が下落している。値下がり率上位業種は、石油石炭製品、鉱業、精密、繊維製品、鉄鋼など。

午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)
・ベネフィット <3934>
・スカラ <4845>
・ショーケース <3909>
・アミューズ <4301>
・アルテリア <4423>

午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)
・オーケストラ <6533>
・Vキューブ <3681>
・セレス <3696>
・YACHD <6298>
・クロスマーケ <3675>

提供:モーニングスター社

最終更新:8月15日(木)10時04分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン