ここから本文です

スカラが急騰し連日の年初来高値、業績超過達成と中期経営計画を材料視

8月15日(木)13時31分配信 モーニングスター

現在値
スカラ 1,077 -51
 スカラ <4845> が急騰。14日引け後の決算発表で、19年6月期の連結業績(IFRS)が計画を超過し、中期経営計画で大幅な増収・増益を見込んだことが材料視された様子。株価は前日比176円高の1196円まで値を上げ、14日の年初来高値1045円を更新している。

 19年6月期は、売上収益171億1200万円(前期比33.4%増)、税引前利益21億3700万円(同39.1%増)。「SaaS/ASP事業」が税引前利益7億400万円(同25.6%増)と順調に拡大する中、主力のCRM/SFAソフトウェア「eセールスマネージャー」がクラウド型を中心に堅調に推移した「SFA事業」が税引前利益を9億2300万円(同42.2%増)に伸ばして全体をけん引。連結税引前利益はは従来予想を1億4700万円超過した。中期経営計画については、25年6月期の売上収益1000億円、営業利益100億円を目標に掲げている。

 午後1時25分現在の株価は109円高の1129円。

提供:モーニングスター社

最終更新:8月15日(木)13時31分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン