ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円、下げ渋る(NY午後)

8月15日(木)5時20分配信 セントラル短資FX

午後に入り、NYダウが前日比800ドル超安まで下げ幅を拡大する動きへの反応は鈍く、ドル円は106円06銭付近まで小幅に買い戻された。また、ユーロ円が117円78銭付近から118円09銭付近まで持ち直し、ポンド円が127円87銭付近まで水準を切り上げたほか、豪ドル円も71円24銭付近から71円60銭付近まで下値を切り上げ、クロス円も下げ渋る状況。一方、ユーロドルは1.1130付近まで続落し、引き続き上値の重い展開となっている。5時19分現在、ドル円105.998-008、ユーロ円118.014-018、ユーロドル1.11335-338で推移している。

最終更新:8月15日(木)5時20分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン