ここから本文です

東証2部(前引け)=2部指数は4日ぶり反発、明治機、アマテイが買われる

8月14日(水)11時32分配信 株探ニュース

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
三井金エン 924 +2
あじかん 783 +9
ウェルスM 2,203 -6
ロンシール 1,621 +6
フマキラー 1,130 +32
 14日前引けの東証2部指数は前日比20.64ポイント高の6349.16ポイントと4日ぶり反発。値上がり銘柄数は197、値下がり銘柄数は157となった。

 個別では那須電機鉄工<5922>、ユーピーアール<7065>が年初来高値を更新。明治機械<6334>、アマテイ<5952>、キョウデン<6881>、ウェルス・マネジメント<3772>、フマキラー<4998>は値上がり率上位に買われた。

 一方、三井金属エンジニアリング<1737>、あじかん<2907>、ロンシール工業<4224>、イサム塗料<4624>、相模ゴム工業<5194>など15銘柄が年初来安値を更新。コメ兵<2780>、パス<3840>、セキド<9878>、大和重工<5610>、川上塗料<4616>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:8月14日(水)11時51分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン